2008年06月19日

コラージュ

Cuatro Caminos
Café Tacuba
B00009VTYR


いろんな景色を切り取ってきて貼り付けたスクラップブックみたいに、色とりどりでごちゃ混ぜのサウンドが楽しい(中のアートワークがまさにそんな感じ)。半分ふざけたような言葉遊び、哀愁ラテンバラード、サイケっぽいピコピコなど何でもアリ。そんな個性豊かな曲たちが全部、まぶしい太陽のような底抜けのエネルギーで一つにつながれている。ラテン系だからなのかどうかはわからないけど、どの曲も(ちょっと悲しげな曲でさえも)強い生命力に満ちていて、あたたかい。

曲で言うとやっぱり分かりやすいところでHoy Esがダントツに目立っている。この曲だけやたら壮大。でも他の曲もいい。あったかくてお祭に合う音楽だから、サマソニでも楽しくなること間違いなし。
posted by きょん at 01:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。