2006年01月18日

Death Cab For Cutie / Plans

Plans.jpg

いきなりですが。これ、めちゃめちゃいいです!!2005年のAlbum Of The Yearに挙げている人も多く最近すごく気になっていたアルバムで、年が明けてから2006年の最初の1枚としてようやく購入しました。もう少し早く出会っていたら私もAlbum Of The Yearの上位に入れていたのに…。なぜ発売当初スルーしてしまったんだろう。ああもう。

今までの作品に比べるとアコースティック度が上がり、ピアノがふんだんに使われていてとても優しく綺麗です。
すがすがしい幕開けのT1"Marching Bands of Manhattan"、
T2”Soul Meets Body”の軽やかな♪パラッパラッパッパー♪、
T4”Different Names for the Same Thing”は後半で静から動へ曲が展開、そっと目覚め始めたかのように色とりどりに楽器が鳴り響きます。
続くT5"I Will Follow into the Dark"は逆にギターとヴォーカルのみで、シンプルな良さが光ります。

T9”What Sarah Said”はイントロから、降参。参りました。ピアノの旋律が美しすぎて、もう他の全てのことがどうでもいい。とにかくもう泣いてしまいたい。歌詞の最後の1節がせつないです。

こんなにピアノが入っていても冷たさはまったくありません。あたたかくて繊細で、聴けば聴くほど心にしみる、キラキラとした優しい輝きに満ちあふれた作品。


♪BGM: Death Cab For Cutie / Plans


ラベル:Death Cab For Cutie
posted by きょん at 23:57| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰でーす。
この1枚は私も聞いてみたいと思ってたんですよぅ。
アコースティック度アップ、その上ピアノフィーチャー、ずえったい聞きます。
ご紹介ありがとうです。
Posted by nadja. at 2006年01月19日 03:29
どーもー。お久しぶりです。
デスキャブの新譜、じつは持っていないのです・・・。その他のはすべて持っておりますが・・・。
しかし25日のMogwaiの時に手に入るんです。楽しみー。
InMe、いいデースー。
Posted by Hiroshi at 2006年01月20日 13:35
うん、いいですよね、コレ。
Posted by phlogiston-76 at 2006年01月20日 14:59
うんうん、このアルバムすごくいいですよね。
去年のサマソニのライブもよかったし♪。
また来ないかな?
Posted by Blue at 2006年01月20日 23:28
皆様一気にコメントありがとうございます。
これだけの反応があるということはやはり良いアルバムの証拠ですよね。
いろんな人におすすめしたいです。
また来日してくれないかなぁ。
Posted by きょん at 2006年01月23日 01:25
ついに手に入れましたよー。
しかしデジタルオーディオプレーヤーがいっぱいで入れること不可能です・・・。
Posted by Hiroshi at 2006年01月26日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。