2009年10月12日

MUTEMATH @Club Nokia, Los Angeles, CA

また!間隔が開いてしまいました。すみません。

091010_MM12.jpg 091010_MM09.jpg

MUTEMATHのライブに行ってきました!楽しかったー。終バスギリギリ!

やっぱり彼らは屋内がいいですね。セットリストは長いし、今回は若干ステージに仕掛けもあったし、VIPパッケージを買ったのもあって、一般より早く会場に入ることができ、かなり濃密親密な感じで見られました。会場はダウンタウンLAのど真ん中の、比較的新しいクラブみたいなところで、大きさは日本で言うとZeppの半分くらいだと思います。写真規制がゆるかったんで何枚か撮っちゃいました。携帯で。最前列・ダレンのドラムの目の前から!

曲は最新アルバムと前作からバランスよく。2枚しか出してないから当然ですが(笑)。The NerveとBackfireで幕開け、中盤から後半にかけてどんどん盛り上がっていきました。ポールは相変わらず声量がいまひとつなのですが、私のいた位置は音のバランスが悪かったのであまり正確なことは言えません。バルコニーエリアだとよく聞こえたかもしれませんね。しかしこのバンドの魅力はなんといっても屈強なリズムセクション!Plan B、Stare at the Sun〜Obsolete、あとBurden、この辺りは今回もかなり派手にやっていました。本編最後のBurdenは行く前からかなり期待してたんですが、ライブ映えしますね。アンコールも素晴らしかったです。客からResetコールが起こって実際演奏してくれたのでかなり盛り上がりました(もとから予定に入っていたみたいですが)。

あとこのライブが私は「海外にて小さいハコ初体験」だったんですけど、思ったよりずっとずっと客のマナーがよくて助かりました。最前列に陣取った時点で「アメリカだし…ロックのライブだし…」なんて重いながらいろいろ覚悟していたんですけど、全くその必要もなく。まぁMUTEMATHですからね。NINとMUSEのときは(スタンド席でしたが)ハッパくさくて参りました…。英語圏なので合唱率も高かったです。日本の皆さんもがんばってくださいね!The Nerveの"Set it on fire!"、Spotlightの"What do you say?"、Burdenの"I just can't hold it together"辺りは盛り上がりどころ。あとOddsとSpotlightの手拍子も忘れずに!(メンバーの指示も少しはありましたが、けっこう自然発生的に客から始まっていたのが素晴らしかった!)

総合的に見てもすごく良かったと思います。今回のライブ。初来日時の衝撃にかなうものはないですが、それはまぁまだ何も知らなかったからで。曲数が増えることで充実感が大幅に上がりましたし、サイケな大暴走をたっぷり堪能できて良かったです。

日本の皆さんももうすぐですね!楽しんできてください!


MUTEMATH 2009/10/10 @Club Nokia, Los Angeles, CA
Setlist:

The Nerve
Backfire
Chaos
Clipping
No Response
Plan B
Stare at the Sun
Obsolete
Electrify
Armistice
Odds
Noticed
Typical
Burden

-Encore-
Pins and Needles
Spotlight
Reset
Break the Same

(他の都市のを参考にしたのですが、中盤の曲順が怪しいです。あとYou Are Mineをどこかでやったはず…。中盤〜後半のどこか、Noticedの前後ぐらいだったと思います。)

【他の人が撮った素晴らしい写真はこちら】
ラベル:mutemath
posted by きょん at 10:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆Live Reports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。