2006年03月26日

Yellowcard @Zepp Osaka

TOEIC終わったその足で南港まで急ぎます。SUBWAYで軽く腹ごしらえしてZeppへ向かいました。すでに5時半。とっくに開場時刻はすぎていて行列もありません。コインロッカーに荷物と上着を放り込んでいざ戦場へ。

正直、YELLOWCARDの単独でZeppは早いんじゃないのと思っていたら、やっぱりまだまだ埋まっていません。スイスイ前に行けましたが、今日はやや疲れているので前線を避け、手すりの前のほどよい位置に陣取って待機。やっぱり若い子多いですね。学生が多いように思いました。

前座のThe Movementはルックスがサラリーマンのようで、カッチリしたスーツでギターをぎゃんぎゃんかき鳴らしてパンク(スカ系の)やってたのが面白かったです。

そしてお待ちかねのYELLOWCARDは…最高でした。最初の曲を友達と予想していて、当たりました、Lights And Sounds。続けてWay Awayとしょっぱなから盛り上がりました。一斉に拳が突き上がります、♪Anything♪

セットリストはほとんど覚えていませんが、彼らの出世作Ocean Avenueと新作Lights And Sounds、両方からまんべんなく演奏していたと思います。しかし個人的にものすごく印象に残ったのはその2枚からの曲ではなく、彼ら自身もvery very old songと紹介していたOne For The Kidsからの曲、Cigarette(と言っていたように思います)。これがもう彼らお得意のエモーショナルな絶品ロックバラードで、初めて聴いたにも関わらずいちばん感動しました。One For The Kidsは持ってないけど欲しくなりましたね。

さらに今日のいちばんの驚きは、ライアン(Vo.)が両手でWを作ったかと思うと「昨年Summer Sonic行った?Weezer見た?」と言って、なんとWeezerのSay It Ain't Soをカバーしたのです!!YELLOWCARDがWeezerをやるとは予想外でした。その後だったか忘れましたが「またSummer Sonicで会おう」って言った気がします!!もしかして今年も来るんでしょうか!?

全体を見てて思いましたがこのバンドまた腕を上げましたね。演奏もそうだけどライブ進行・客とのコミュニケーション・間の持たせ方など本当に上手くなっていて嬉しくなりました。各パートのソロもダラダラせず「見せ場」として素晴らしかったし、MCを挟んでいるにも関わらず途切れることなく流れるように次々演奏していたのが良かったです。Only OneやBelieveでの大合唱、最後のOcean Avenueでは観客にコーラスパートを教えて歌わせる(♪ア〜ア〜ア〜♪気持ち良かったなぁ)。ライブだからこそ出来る「バンドと客が一緒に作り上げる」楽しさ、たっぷり詰まっていました。

終わったあともバイオリンのショーンは前のお客さんと握手しまくり、ピックやセットリストのほかペットボトルなどあげられるものは全て投げていました(笑)相変わらずのいい人っぷり。ほんとにほんとに根っからのいい人です。ライブ中はやっぱりいちばん動きまくってました。弾いてる時間より動いてる時間のほうが長いんじゃないかと思うほど(笑)

今日はアンコール無しでしたが十分満足出来るだけの内容でした。ドリンクのコインを「ブルドック」と引き替え1杯ゴクリ。食べずに飲んだので少し回りました。弱いなあ。その後は南港のレストランで食事。友達とライブの感想を語り合うのが楽しいのです。いい雰囲気のお店でした。

うーん、充実した1日でした。長かった。

(TOEICについてはきかないでください)


♪現在のBGM: Weezer / Blue Album


**********

※追記:セットリスト情報を手に入れました!

[Set List] Yellowcard @Zepp Osaka
2006.3.26

1.Lights And Sounds
2.Way Away
3.Avondale
4.Only One
5.Sure Thing Falling
6.Life Of A Salesman
7.Empty Apartment
8.Rough Landing, Holy
9.Cigarette
10.Believe
11.Say It Ain't So(Weezer Cover)
12.Down On My Head
13.October Nights
14.Breathing
15.Holly Wood Died
16.Ocean Avenue



posted by きょん at 23:58| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | ◆Live Reports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした〜!良い盛り上がりでしたね!
やっぱサマソニ確定なんでしょうか〜♪ワクワクです。
One For The Kidsはメジャーの作品と雰囲気がまた違いますけど良い味でてる曲もいくつかありますよー(^^) 
Cigaretteは元々の良さに拍車をかけて素晴らしかったです!驚きました〜
Posted by ミキティ at 2006年03月28日 01:07
あ、セットリストいただきますw これでMD組もう〜(笑)
Posted by ミキティ at 2006年03月28日 01:09
>ミキティさん
2年連続でサマソニ…う〜ん、来るのかなあ。言ってるだけかもしれませんね(笑)Cigaretteは本当に綺麗でした。セットリスト情報はネットで拾ったものです。この順に組んで聴きたくなる気持ち、わかりますわかります!(笑)お疲れ様でした〜!
Posted by きょん at 2006年03月28日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

そろそろソロでイニシャルY - Yellowcard
Excerpt: いやいやいやいやいやいや。なんかあっという間過ぎてものたんねー。もっとやれよー!とか思ったらちゃんと16曲もやってた。良すぎて物足りません。というわけでサマソニに再び参戦してくれることを切に願ってやま..
Weblog: ピロログ =iPodと歩く音楽人生エトセトラ=
Tracked: 2006-03-31 21:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。