2006年07月02日

Muse / Black Holes And Revelations

Black Holes And Revelations.jpg

えー、すごいです。すんごいことになってます。まとまらないので聴いたまんまの感想を書きます(もともとレビューなんてものを書いてたわけでもないけど)。

もう「なんじゃこりゃー!」だらけ。以前から薄々思っていたけど今作で確信に変わりました、MUSEはやはり変です(笑)。流行と関係ないところを歩いているというか、時代を逆行しているというか。今時の若者がなんでこんな仰々しい宇宙オペラロックをやってるんでしょう。とことん我が道突っ走ってくれてます。

スターウォーズ並みの荘厳な幕開けTake A Bowで私の中では早くも名盤決定。それから妖しいディスコビートにニューウェーブもどき、フラメンコギター、ハードロックなどなど何でもあり。個人的に今作一番の「なんじゃこりゃー!」はAssassinだったのですが、あれは一体何なんですか(笑)。いつにも増してドミニク君が叩きまくってます。

サウンドとしては今までにないいろんなアプローチがとられていますが、「ミューズ節」はそのままどころかさらに濃度を増しています。いわゆる「過剰の美学」全開です。あと、歌詞は今作がいちばん好きです、私は。


ついでに、こちらはMuse最新セットリスト(2006.6.28)。
http://www.barks.jp/news/?id=1000025047
これを見てサマソニ対策たてましょう〜!仰々しい音楽万歳。


すんごいウケたのが、某掲示板の誰かが新作の感想をこんなふうに↓

1 kidA辺りのレディへ
2 NHKみんなのうた
3 DJマシューpresentsジーザスジョーンズmix
4 Vシネディスコ
5 世界の車窓から
6 ワールドカップドイツ公式テーマソング(閉会式)
7 謎の村雨城メタルアレンジ
8 ボーナストラックにありそう
9 はぐれ刑事純情派エンディング
10 ジェフ・バックリーがショパンをカバー
11 クイーン調ロックオペラ@中世

けっこう当たってません?(笑)


ラベル:Muse
posted by きょん at 23:37| 大阪 ☀| Comment(10) | TrackBack(2) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
非常に分かりますその気持ち、全く言葉にならないんですよね(笑)
なんでまぁ、こんな時代と逆行しているんでしょうか彼らは、というかマシューは。
たぶん宇宙人なんでしょうね。

"Take A Bow"を聴いた時点で名盤入りというのも良くわかります。彼らの1曲目
は凄いのが来ますね、ホント。でも全曲捨て曲が無いですよね今作は。前作で
あるところに到達したと思ってたのに、それすら飛び越えてしまう彼らは本当に
凄いですね・・・。

それと某掲示板のやつ自分もツボでした(笑)なんか的確ですよね。
Posted by Fafnir at 2006年07月02日 23:52
ぬはーっ、待ちきれない!
しかしうちに来るのは7月18日以降・・・。
(LISA GERMANOと一緒に注文してしまいました)
>7 謎の村雨城メタルアレンジ
がすごく気になります、うずうず、うずうず。
Posted by nadja. at 2006年07月03日 00:21
某掲示板のを見ながら聴いてるとかなりピタリと当てはまりますねw
スターライトとアサシンはもう名曲の仲間入りでしょう…底知れませんね彼らは@@
Posted by ミキティ at 2006年07月03日 00:45
Vシネディスコの語呂の良さにはまってしまいました(笑)
頭の中で、三池崇史と竹内力と哀川翔が、場末のスナックで踊り狂っている様を連想してしまいました。でも、無駄にかっちょい〜。
Posted by ハム太郎 at 2006年07月03日 02:13
おじゃましまーすっ!更新乙です!日記書くのもたいへんですねー(・3・)
Posted by ふーヵ at 2006年07月03日 13:44
タイトルに釣られて読んじゃいました!またきますねー♪
Posted by えみり at 2006年07月03日 13:50
なんなんでしょうね、このアルバム。
こちらが想像してした以上のものを、さくっと出されてしまって逆に困惑しております(笑)。
サマソニまでに聴きこんで聴きこんで咀嚼したつもりになっても、さくっとこちらの想像を越えるライブを展開してくれるんだろうな〜。
うぐぐ、、楽しみすぎる♪。
Posted by Blue at 2006年07月03日 23:59
>Fafnirさん
たぶん宇宙人なんです、はい(笑)
1曲目すごいですね〜。あの始まり方以外ありえませんよね。某掲示板のやつも面白いですが、私は今回のアルバムを聴いて、やはり誰かさんにすごく似ていると思ってしまいました(決して悪い意味ではなくて)。Fafnirさんならわかってくれると思うのですが…

>nadja.さん
謎の村雨城メタルアレンジ、これがいちばん衝撃(笑撃)でしたよ。ライブで盛り上がること間違いなし!!爆音ギターは影を潜めてますしおそらく賛否両論なアルバムだと思いますけど、私は気に入りました。

>ミキティさん
スターライトは今までにないタイプの曲でいいですよね!!アサシン最高です(笑)いかにも「キターー!!」と叫ぶようなあのイントロ。あとTake A Bow、Map of〜、City of〜辺りが好きです。どの曲もそれぞれ色が違って飽きませんよね〜。

>ハム太郎さん
そう、無駄にかっちょいいんです(笑)その「無駄さ」が好きです、彼らは。踊り狂いましょう!!

>ふーヵさん
はじめまして。日記…、大変だと思うときと、そうでもないときと。気ままにやっております。
……って、リンク先、存在してないんですけど。

>えみりさん
はじめまして。タイトルにつられて??MUSEファンでしょうか?
……って、またまたリンク先URL存在してないんですけど。

(※最近この手のあからさまに適当なコメントが増えてきましたねー。いろんなサイトに貼りまくって取り締まられてるのか何だか知りませんが、大体リンク先はすでに消滅してます。まーどうでもいいです。あんまりうっとうしくなったら消します。)

>Blueさん
逆に困惑、すごくわかりますその気持ち。どうやって処理すればいいんでしょうね。彼らにはどんどん期待を裏切ってもらいましょう、いい意味で!!ライブ楽しみです。
Posted by きょん at 2006年07月04日 00:47
聴いたよ!

聴きました!!


やっと聴きました!!!

Queen+ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA+少しEMARSON,LAKE&PALMERとYES=このアルバム

と感じざるを得なかったのは気のせい??

ものすご聴きやすかった!よく聴いてる音楽の系統に近い要素が沢山で(笑)

他のMUSEのアルバムと違って、7〜80年代ぽさがあった(笑)
Posted by ばる at 2006年07月07日 22:52
>ばる
やっぱり(笑)好きそうな音やと思ってん!!彼らは時代を逆行してるから。私もQUEENぽいと思ったもん(笑)サマソニ盛り上がっていこー!

♪う〜う〜う〜いぇいいぇいいぇい…(←これは前のアルバム)
Posted by きょん at 2006年07月08日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

BLACK HOLES AND REVELATIONS
Excerpt: MUSE(06年発表) MUSEの最新作をGET。さっそく聴いております♪前作でかなりの進化を遂げていたことに気づかされてこのバンドの次なる作品がいかなるものになるかは非常に気になっていた。そんな中..
Weblog: Time of your life
Tracked: 2006-07-11 18:01

MUSE
Excerpt: 「音楽は必ず僕を揺り動かすものではなくてはいけないし、僕が感情を放出できるものでなくてはいけないんだ。」 とマシューは語る。この考え方は個人的に考えているロック哲学の一つなので同感だ。なんでそう思う..
Weblog: CROSSPEACE~Rock Story~
Tracked: 2006-07-12 11:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。