2006年08月02日

メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー

metal01.jpg

「なぜメタルは嫌われるのか?」をテーマとし、メタルに関する様々な事柄を取り上げて検証するドキュメンタリー映画。私はメタルはあまり詳しくありませんが、ロックファンとして興味があったので、ツェッペリンやKISSやガンズが大好きな友達と一緒に観てきました。

大阪で上映してるのはおそらくここだけ、そして最終週なので一日一回しかもレイトショー、さらに毎月1日は映画の日。ということでマニアックな映画にも関わらず人が集中してなかなか混雑してました。60人収容のミニシアターに4〜50人は入ってましたね。やはり男性が多かったです。バンドTシャツ着てる人もいましたよー。


観た感想は…

素晴らしい夏期講習でした(笑)ロック学科の必修科目に認定したいぐらいです。非常に勉強になりました、おもしろかったです(笑)

・メタルの起源
・クラシックとの関係
・メロイックサインについて
・ファンの意識
・ドイツのメタルフェスに見られるメタル文化
・過激な表現への世間の批判
・初期メタルから派生した様々なメタルのジャンル紹介(系譜も出てくる・笑)
・メタルの音楽的「性」
・宗教との関連
(順番は適当)
などなど…とにかくメタルづくし!!筋金入りのメタルファンである監督の情熱が伝わってきます。

metal02.jpg
左がサム・ダン監督。

メタル好きなら絶対観るべきです!終始ニヤニヤ間違いなし!(笑)有名バンドのインタビューもたくさんあって、それだけでもお得感あります。

音楽を聴くだけでなく、その背景や精神性について考えるのが好きな人にはとても興味深い内容だと思います。この映画で描かれていたのは「メタルと社会の関係」であって、「ロック全体との関係」には触れられていませんでしたが。結論はメタルだけでなくロックそのものにも言えることだと思いましたねぇ。


でもいちばんおもしろかったのは

「………サタンだ」

ですね(笑)


興味がわいた人はぜひ観てください。テアトル梅田は今週金曜日で終わりですけど(笑)

■詳細はこちら
http://www.cs-tv.net/t/D000000/&movie_id=00009005
■公式サイト
http://www.metal-movie.com/


断言します、レアルファンそして全てのサッカーファンが『GOAL!』を観るよりも、メタルファンそして全てのロックファンが『METAL ヘッドバンガーズ・ジャーニー』を観るほうが感動します。感動っていうかニヤニヤですけど。


ラベル:メタル METAL
posted by きょん at 23:05| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆Movies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何ってこともなくバンドT(笑)


ほんまにやにややったわ


めためたにやにや忙しかった〜


もう少し広い映画館ならもっと曲にのったけどなぁ…
Posted by ばる at 2006年08月03日 01:52
>ばる
ふふふ(笑)きっといろんな人からさりげなく見られてたと思うよ(笑)あのバンドなら、反応しないはずがない。

うわさでは、空いてる映画館だと1列に自分しかいなかったりして、頭ふろうがエアギターしようが自由だったとか(笑)入り口でヘドバンやったチャレンジャーもいるみたいやし…
Posted by きょん at 2006年08月04日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。