2006年08月23日

Food

もう何度も書きましたがこちらの食事は不味い。アメリカ人の味覚を疑います。本当にあれが美味しいと思っているんだろうか…(苦笑)。味付けも火の通し加減も、何もかもが大雑把。素材の良さや微妙な食感の違いなど、繊細な味を好む日本人には大変つらい環境です。舌の肥えた人ほど、つらいです。

店もファストフードばっかりで、そもそも食事らしい食事がないんですよね。たぶん外で美味しいものを食べようと思ったら、ダウンタウンまで出て行ってそれなりのお金を払って、中高級の「レストラン」に入らなければまともなものは出てこないでしょう。

だからこそ余計に自炊しなければ、と思うのですが、困ったことに材料もなかなかそろいません…特に日本料理を作ろうと思うと。最悪なのが米で、スーパーで見かけるのは「Long grain rice」ばかりです。パサパサの、長い粒の。美味しいお米さえ手に入って白いごはんが炊ければ、材料はちがっても適当に日本風に味付けして食べられるんですが。醤油を持ってきたのはいいけど、白いごはんがないのに醤油味のおかずを作ってもなぁ、という感じなのです。(でももう耐えられないから、ごはん無しでも作ってやるー)


* * *

今日はいいことがあったのです!韓国人の友人たちが韓国料理を作ってごちそうしてくれたのです!なんとお米を持ってきてるそうで(笑)。数日ぶりに食べた東アジアのお米は美味しかったですー。おかずはやっぱりキムチだらけで辛かったけど(笑)。汗かきながら食べてましたが美味しかったですよ。アメリカのものよりずーっと、ずっと。

いつか日本料理を作ってあげる、と言っておきました。材料さえ手に入ればですが。日本人のTomoは寮の食事で寿司が出されたそうですが、お米は美味しくないし中にはきゅうりとピンク色のお肉が入っていたとか何とか。寿司じゃなくてSushiだったんですね。

あーあ。美味しい和食が食べたい。

* * * * * *

それとそれと!!

今日ついにNINのTシャツを着た若い男の子を見ました。背中に見覚えのある大きなロゴが、と思ったらやはり。halo eightって書いてたからきっとかなり年季の入ったファンですね(笑)。

私も持ってくればよかった(笑)バンドTで持ってきたのはMUSEだけなんですよね…。


posted by きょん at 19:55| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。