2006年09月12日

Curry in Japanese style

060912curry.jpg  060912curry2.jpg

こっちのスーパーでは何でもかんでもまとめて大量に売っていて一人暮らし(状態)の人間には多すぎていつも余ります。火曜日のことになりますが、大量に余ったにんじん、玉ねぎ、じゃがいもを消費するべくカレーを作りました。Little Tokyoで買ったカレールウを使って。こちらに来てから初めてです。牛肉も豚肉も高くって鶏肉で作ったけど、我ながらめちゃくちゃ美味しいのができましたよ。ほんとに。

例によって鶏のもも肉はラップがはちきれんばかりにパンパンに詰められていて、しかも骨つきです。肉を包丁でそぎ落とし骨をひとつひとつ取り除くのはなかなか面倒です。それで逆にこれを利用して骨も一緒に煮込んだらとってもいいだしが出ました。玉ねぎも多めで。

食べながら、カレーって最強だと思いました。失敗が少なく誰でも美味しく作れるし、野菜もお肉も入っていて栄養たっぷり。美味しくできて自信がついたのと、ちょっと多く作りすぎたので、日本人の友人におすそわけ。喜んでくれました。さらに余ったぶんはタッパーに詰めて翌日のお弁当に。(大学の各カフェには電子レンジがあるのです!)


posted by きょん at 21:33| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。