2006年11月09日

オウムのごとく

発音のお勉強にハマっていた頃、私はこんなこともしておりました。
http://www.scn-net.ne.jp/~language/Listenng1.htm

最近ハヤリの『英語耳』のもとになったウェブサイトなんですけどね。「バイエル」の部分ももちろん全部読みましたけど、洋楽好きには何といっても「Listening」の「Parrot's Law」でしょう。

こっちで出会った日本人の友達が挑戦したいというので何か曲を紹介してあげたいのですが、一体何を薦めたらよいのでしょう。彼はまだ洋楽ビギナーさん、はじめの第一歩は重要です。J-PopだとGlayとかBump of Chickenが好きらしいのですが。。。むむむ…。やっぱメロディアスで健康的なのがいいのかなあ。皆さん何か良さそうなのあったらおしえてください。


このParrot's Law、本気でやればかなり効果ありますんでおすすめします。ただ一生懸命聴いて歌うだけじゃだめですけど。発音の仕組みをしっかり理解して、その通りに聞こえるように・発音出来るように、耳と口を矯正しながらでないと意味ありません。



ちなみに私はこの2曲でやりました。
Hoobastank "The Reason"
Yellowcard "Gifts and Curses"

選んだ理由は
・クリアなアメリカ英語
・速すぎずうるさすぎず、叫びすぎずボソボソすぎず。
・単純に好きである
要は300回聴けるぐらい好きで、英語がハッキリ聞き取れるヴォーカルであればいいんです。イギリス式がお好みであればUKのアーティストを。



ラベル:Study
posted by きょん at 23:25| ロサンゼルス ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白そうなサイトだね^^今度挑戦してみよ!
ビギナーですか...俺ならoasis、The Music、KEANEかな〜 いわゆる癖の無い音楽だね^^ 
Posted by こう at 2006年11月11日 02:18
>こうさん
oasisとKEANEはこの練習向きかもです!そんなに激しくも速くもないし。The Music、個人的には大好きなんですが、けっこう癖のある発音してません?イギリス発音にはあまり詳しくありませんけど…。それにしても新作はまだなんでしょうかねぇ。またライブで踊りたいです!!
Posted by きょん at 2006年11月13日 14:15
The Musicのライブに行ったことあるの?フェスかな?いいなー^^
忘れてたけど、英語の発音ならビートルズが聞きやすいのかな〜?
Posted by こう at 2006年11月13日 23:26
>こうさん
一度だけ単独行きましたねぇ。2ndが出たあとの。いいエネルギーにあふれててすごく楽しかったです。心に残るライブのひとつですね。

ビートルズは割とキレイな発音だってどっかで聞きましたよー!
Posted by きょん at 2006年11月14日 09:37
フーバは、発音きれいだよねー。
yellow cardも聞き取りやすくていい感じだよね!
僕はカーペンターズで鍛えたかなぁ〜。
Yesterday once more!古めかしいけど・・・。
他だとSimple planの"welcome to my life"とかAmerican Hi-Fiの"Anoter Perfectday"なんかが発音聞き取り易いと思うよー。
Posted by ガク at 2006年11月15日 00:59
>ガクさん
Hoobastankはカリフォルニア出身で、標準的なアメリカ英語なのかなあと思っています(西は割りと癖がないらしいです)。そういえばカーペンターズもそうですね。私の今住んでいる街はカーペンターズの出身地らしいですよ。American Hi-Fiは未聴ですが、Simple PlanのWelcome〜も確かにハッキリしてて聴きやすそうです!
Posted by きょん at 2006年11月15日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。