2007年08月27日

Summer is miles and miles away

Damnation
Opeth
B000FGGERC


このジャケ好きなので大きめ画像で。

日本はまだまだ暑いんでしょうか。早く「夏の太陽もそろそろ落ち着いてきたかなぁ」と思えるようになればいいですね。こんな音楽が似合う季節になれば。

Opeth、他のアルバムはデス声ギャギャギャー!!でまだちょっと苦手なんですけど、この一枚は静かで大好きです。鬱度はPorcupine Treeより上なんじゃないかと。Riversideほどアンビエントで幽玄な感じではありませんが。哀しげなメロディーラインがたまらないですよね(間違いなくツボ)。

いやー暗いですよ。歌詞が。好きですけど。目的地もわからないまま歩き続けているような、歩かされ続けているような。もはやなぜこの旅を始めたのかもわからない、いつから歩き始めたのかも忘れてしまった。そんな終わらない暗黒の回廊へ。


ラベル:Opeth
posted by きょん at 11:32| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。