2007年10月15日

異空間

Oblivion with Bells
Underworld
B000VKKUHM


Underworldの新作。これといって強烈な印象もなく、踊り狂えるキラーチューンが並んでいるようなアルバムではないのだけれど、何となくBGMとしてぐるぐる流し続けてしまい、気がついたらお気に入りになっているようなスルメ盤。

良い言葉が全然見つからないのですが、とにかく気持ちいいですこのアルバム。冒頭3曲で勢いよく異空間に放り出されたあとは沈んだり浮かんだりを繰り返しながらふわふわ漂うのみです。個人的には冒頭の2曲のほか"To Heal"や"Glam Bucket""Good Morning Cockerel"などの癒し系トラックもかなり好き。

とても深くて美しいです。アートワークも素敵。


ラベル:Underworld
posted by きょん at 15:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。