2008年05月14日

無敵艦隊

The Slip
Nine Inch Nails
theslip.jpg

一体どうなってしまったんだろうこの人は。With Teethで長い眠りから覚め、Year Zeroで助走開始、勢いは止まらず約一年で本作を投下。ものすごいリリース速度と、吹っ切れた力強いサウンド。いい加減「With Teeth」以前と以降に分けてぶつくさ言うのはやめろと言われるかもしれないけど、それにしたって、先行シングルが「うううっうっうー♪」ならアルバムの締めくくりは「いぇいいぇいいぇいいぇい♪(むしろヤーヤーヤーに聞こえるが)」である(笑)。嬉しいような複雑な気分になってしまうのも無理はない。ここはもう一緒にヤーヤー踊ったもん勝ちか。

今回はライブで聴いたら楽しいだろうな、という曲が多い。上の2曲もそう。もちろんNINなのだからどんな曲でもライブバージョンへの期待はあるんだけど、Letting Youのような、久々にMarch of the Pigsと同系統のわかりやすさを持つ曲に出会うと、ステージ前のカオスが想像されてつい血が騒ぐ。

トレントはこれでトップスピードに乗ったのか。それともまだ加速中なのか。

"Once I start, I cannot stop myself." (Disciplineより)



* * * * * * * *

運がよければNINの北米ツアーに参戦できるかもしれない。ついでにRadioheadも(その代わり来日公演は見れなくなるけど)。

タグ:NIN
posted by きょん at 13:30| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前から思っていましたが
トレントの歌詞って
「nothing can stop me now」系が多いですよね…。
よっぽど止まらないらしい。
Posted by nadja. at 2008年05月14日 14:31
>nadja.さん
そう!そうなんです!(笑)
今日久々にThe Downward Spiralを聴いていたのですがまさにnothing can stop me nowのところで笑ってしまいましたよ。どっちの方向に行っても止まらないんですね(暗黒ワールドであろうがマッチョであろうが)。
Posted by きょん at 2008年05月14日 19:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96690156

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。