2007年07月26日

talking to myself

■7月ももうすぐ終わりですね。こっちにいると全然季節感がなくて(毎日同じ天候に同じ景色…プラス、テレビを見ていないので世間の事情が全く…)まだ6月ぐらいの気分です。

■クラブに行ったせいでここしばらくはUnderworldがお気に入りでした(って言っても実際はかかってなかったんですけど)。持ってないアルバムを買い足そうか検討中。

■全然関係ありませんが今すごく興味があるのがレゲエ!以前友達の車に乗せてもらったときにかかっててすっごく良かったんですよ。まあカリフォルニアなんで真っ青な空やビーチにピッタリというのもあって、聴いていると雰囲気にのまれてすっごく幸せな気持ちになれるんです。でもレゲエなんて全く知識ないんで、皆様何かお勧めあったらぜひ教えてください。

■今日RADIOHEADのKID Aが$9.99だったので買ってしまいました(実はコピーしか持ってなかったんで)。ところでRADIOHEADファンの皆さん。シングルって買ってます?内容どうですか?NINのシングルちょこちょこと買い始めたせいかRADIOHEADのも気になってきました。

■知らないうちにいろんなアーティストの来日決まってますね。興味があるのはRufus WainwrightとDavid Sylvianです(でもお金が…)。あと友達の誘いでThe Battles行くことになりました。

■NINの北米ツアーは私の滞在期間中には決まらなさそうです(涙)。アジアやオセアニアを回ったあと9月にハワイの日程が決まっているようですが、せめてそのすぐあと、すぐあとにLA決まりませんかねぇ…。来年出るかもしれない次のアルバムと、そのツアーにまた期待するしかないか。


posted by きょん at 23:46| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

サタデーナイトフィーバー

しかし踊り狂うことは出来なかったです。正直言って。

土曜日の夜、友人に誘われてクラブに行ってきました。部活じゃないですよ。クラブですよ。ロック系のライブには時々行ってる私ですがクラブに行くのは初めてでした。しかもハリウッドのど真ん中。クラブデビューでいきなりハリウッドって何なんでしょう。まさに眠らない街でしたね。DJ、ダンス&ミュージック!お立ち台にほとんど水着状態のお姉さん!お酒!踊る若者たち!

踊るの好きだし(笑)、かなりドキドキワクワクだったんですけども、慣れていないのと畑ちがいの音楽のためにあまり踊り狂うことはできませんでした。そう、音楽!!これ重要!!

そういうのが好きな人には悪いんですけど、かったるいリズムに

Yo, Yo,
ア〜ハ、ア〜ハ
Say yeah〜 (yeah〜)←byお客さん

とかじゃ燃えないんですよねー私。もっとバッキバキにハイパーでアシッドじゃないと。

いやーつまりヒップホップは肌に合わないのです。DJさんの順番のせいでしょうけど、私たちが行った時間帯(割と早い時間帯ですね)はヒップホップばっかりで、お客さんもゆっくりなリズムに腰くねくね、私も一応友達に乗せられてやってみるけど(我ながらそれなりに様にはなっていたと思う)、うーんどうも違うなー、はじけられない。

日付もとっくに変わって「もう帰ろう」とちょうど言われたとき、DJが変わったのかロックのマッシュアップぽいのが流れ出して非常に名残惜しかったです。いきなりクイーンのWe will rock youやしグリーンデイやしガンズやし…。ここからが私の時間やないかー!!!涙

悔しいのでいちばん聴きたかったテクノ系のダンスミュージックかけまくってます。The Prodigyから始めてDaft Punk、Underworld(有名どころしか知らないんですけど)…うん、こういうのがいい。こういう、もちょっと速いのが。そんでやらしくないのが。骨の髄にビートが直撃して周り見えないぐらい踊りに溺れられるのがいい。知らない誰かと腰くっつけて踊るんじゃなくて。


posted by きょん at 14:13| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

お久しぶりですRiversideさま

私の一押し鬱系プログレバンドRiverside、9月発売予定の新作『Rapid Eye Movement』から一曲試聴できるようになってます!相変わらずのこの空気。しびれます。吸い込まれます。

試聴はこちらのMy Spaceで。
http://www.myspace.com/riversidepl

Dream Theaterのスペシャルゲストとしてツアーしていると知り、もしかしたらこっちで見れるかも?と思ったのですがどうやらヨーロッパだけのようですね。

旧作を聴きつつ待ちましょう。

Out of Myself
Riverside
B0002VEONQ

Second Life Syndrome
Riverside
B000BCHJRE

ラベル:RIVERSIDE
posted by きょん at 03:42| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

宝物たち

http://booklog.jp/users/kyoaire

もう使ってる方も多いかもしれませんが、友人に刺激されて私もオンラインのCDシェルフ作ってみました。お気に入り、よく聴いているもの、そして思い出せるものから順に登録していってとりあえず今90ぐらいまで。まだまだですね。ゆっくり更新していこうと思います。

評価の星をつけるのは実はあまり好きではないのですが今のところこの機能は消せそうにもないので一応つけてみました。超個人的な「お気に入り度」だと思ってください。

レビューは書いていません。こちらで書いてますので。もしかしたら軽く一言ずつくらい入れるかもしれませんけど。このシェルフは純粋なCDの記録みたいなものです。

あとここのブログを作るときにタイトルを「Sing & Shout」と適当につけたわけですが今になってとても変えたくなってしまいました(笑)シェルフと同じ名前にしたいのですが。まあ今更なのでしばらくはそのままに。
posted by きょん at 16:10| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

spacing out

気になるCDリスト。ポストロック熱が再燃?

f#a# (infinity symbol)
Godspeed You Black Emperor!
B000007T2Z

Yanqui Uxo
Godspeed You Black Emperor
B00006RJ1I

以前から名前だけは知っていて気になっていたんですけど、試聴してみてさらに!!!

The Exquisite Death of Saxon Shore
Saxon Shore
B000BB03H8

Luck Will Not Save Us from a Jackpot of Nothing
Saxon Shore
B0009HLC92

Four Months of Darkness
Saxon Shore
B000095J6Q

こちらも。綺麗ですよね〜。
posted by きょん at 23:59| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

なぜなぜ?

■G-toolsが使えない。検索かけようとするとエラーになる。せっかくひとつ記事アップしようと思ったのに。一体どうなってるの?

■日本にいたときからずーっと探してて、でもお店にもなくアマゾンにもなく、本国の大型レコード屋にもないアーティストさんのCD。仕方なくAmazon.comで注文したんだけど、マーケットプレイスの2枚は数日で届いたのにあと1枚アマゾンからのが来ない。遅い。

とはいえ、届いた2枚は素晴らしいです。

Nexus.jpg

Sarah Fimm / Nexus

a_perfect_dream.jpg
Sarah Fimm / A Perfect Dream

で、これ早く届けてよ。
cocooned.jpg
Sarah Fimm / Cocooned
ラベル:Sarah Fimm
posted by きょん at 14:45| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

コレクター化

どうもみなさんこんにちは。さぼりまくりで大変申し訳ございません。私は元気でやっておりますよ。強い日差しにやられてしまってもうすっかり小麦色ですが。冬に美白したのがあっという間に…あああ(涙)。

今頃日本ではNINがツアーをしているのですね。いいなあ。世界が去った日とかいろんな曲やってるみたいだし。悔しい。なんだってこんな時に限って、いちばん好きなバンドの来日公演に限って見れないんだか。私がこちらにいる間に北米ツアー決まってくれないかとずっと祈ってるけどなかなか…。

ということでNIN聴きまくりです。悔しくてついにシングルなんかも買い始めました。ついに私、HALO Collectorになりつつあります。道は長いですけども。

あとYear Zero。正直言って最初に通して聴いたときは「かっこいいな」程度だったんですが、少し時間を置いて再び聴いたらすごいことになってしまいました。効いてます、聴いてます。

日本の皆さん、NINを楽しんでください。盛り上がってください。

嗚呼。涙。
ラベル:NIN
posted by きょん at 23:51| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

沁みますわ

今、学校のランゲージラボのコンピューターで打っているのですが、そこの受付の人が好きな音楽を小さいボリュームでかけてて、その選曲がなんだか楽しいです。

部屋に入って最初に聞こえてきたのが♪カーマカマカマカマ…♪っていう有名なやつ(曲名忘れた、誰か思い出させてください)、受付のお兄さん(日本人)超ご機嫌で歌ってるし。次にカントリー・ロード、ボヘミアン・ラプソディ、んでなぜかスピッツの空も飛べるはずをイントロでパタリととめて、今はチェリーです。おお…故郷のかほりが(うるうる)。海を渡ってきて聴く邦楽って身に沁みますね。

♪愛してぇーるぅーのひーびーきーだけで♪
♪強くぅ〜なれーるぅー気ぃーがしたぁよ〜♪

あ、なんか泣きそう(笑)。
posted by きょん at 15:32| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

よし。

Year Zero
Nine Inch Nails
B000O178BY


手に入れましたとも。気合入れて画像大きめ。

アメリカではお店によって若干値段がちがいます。安いところだと$9.98、大雑把に計算すると¥1200くらいですかね。

さあ聴きこみますよ。
posted by きょん at 15:34| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

Universal Studios Hollywood

またお久しぶりになりました。

本日ついにUniversal Studios Hollywoodに行ってきました。平日ということもありかなりすいていてどのアトラクションもほとんど並ばずにスイスイ乗れました。丘の上にパークの主要部分があって、エスカレーターで丘の下まで降りるとパークの一部分とスタジオ群があります。上からの眺めは最高ですよ。超パノラマ。

私はUniversal Studios Japanには行ったので比較も出来ました。おそらくディズニーランドなんかと比べると(本国の)かなり小さくてすぐ回れます。アトラクションの数もそんなに多くないし、種類も内容もほぼ日本と同じ。

でもここはハリウッド。本物のスタジオ(めちゃめちゃ広い)が隣接していて、トラムに乗ってぐるっと見学できるんですよね。ガイドを聴きながら。実際の映画撮影に使われた街並みのセットとかいっぱい見てきましたよ。スパイダーマンのニューヨークのストリートとか、パイレーツオブカリビアンやその他諸々の映画撮影で使われた巨大なブルーの板のセットとか。

個人的にはパークの外にあるUniversal City Walkが気に入りましたねぇ。レストランやおみやげ屋さんがたくさんあって活気づいてます。夜になってもとてもにぎやか。(ハードロック・カフェもありますよ!)

実は今日はこの辺りでガンズがライブをするということで、ライブに行くんだろうなあという人たちもちらほら見かけました。背中に"Chinese Democracy is starting"とか何とか書かれたTシャツを着た男の子、そして頭に赤いバンダナ巻いて革ジャン着た長髪のおじさん(年季入ってそうですね)などなど…。今日ではないですけど私も行きますよ!!LA公演は3回あるのでそのうちの一つに。予習全然ですけど楽しみです。ふふふ。
posted by きょん at 22:03| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

Los Angeles County Museum of Art

メモ程度に記録。

ロサンゼルスにはたくさん美術館があります。音楽だけでなくいろんなアートを鑑賞せねばということで、残り少ない日々で美術館めぐり。

第一弾はこちら。
"Los Angeles County Museum of Art" (LACMA)
ロサンゼルス・カウンティ美術館です。
http://www.lacma.org/

とっても大きいですよー。一日ここで過ごせます。ランチを食べるところもあります。ピカソとかモネとかセザンヌとかロダンとか、けっこう日本でも人気の作品をたくさん見てきました。ヨーロッパの絵画だけでなくて、イスラム系の布とか東南アジアの仏像とか、世界中のいろんな美術品が集まってておもしろいですよ。おすすめです。

LAダウンタウンからバスで行けます。720番のRapidバスが便利。
posted by きょん at 23:48| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

Certificate Ceremony

さぼりすぎですね(笑)すいません。

学校がついに終わりました。私が通っていたのは大学付属の英語プログラムの秋〜冬コース(8月末〜12月初め)。3ヶ月ちょいなんて本当にあっという間です。こんな短い期間だけどたくさん出会いがあって、友達ができて、英語も文化もいっぱい学んで……、学期終了のセレモニーでスピーチをさせてもらったんですけど、なんだかとても感慨深かったです。

まあアパートの契約が残っているのでもうしばらくはこっちにいますけど。ああ本当に"Time Flies"。
posted by きょん at 22:23| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

SHIN-SEN-GUMI

LA郊外、少し南のほうのTorranceという地域は日本人が多く住んでいて日系のスーパーマーケットやレストランがたくさんあります。私の住むところからは少し離れているのですが、今日はクラスメイトの車で美味しいラーメン屋さんに連れて行ってもらいました。

その名も「新撰組」。店員は全員日本人。メニューも日本語と英語の2つで表記。お客さんもアジア系の人がほとんどでしたね〜。日本人も多かったですし、私たちのグループのように中国系が混じっていることも。で、肝心のラーメンなんですが、めちゃくちゃ美味しかったです。博多スタイルのとんこつラーメン。煮卵つけてもらいました。餃子と高菜チャーハンも頼んでみんなでシェアしましたがそちらもとっても美味しかったです。値段もそんなに高くないし。

■博多ラーメン新撰組/ガーデナ店
http://www.us-lighthouse.com/telephone/?action=u_3100&shop_seq=849

アメリカに来てこんなにまともで美味しいラーメンが食べられるとは思いませんでした。カリフォルニアは恵まれてますね。それと、私のクラスメイト(台湾人)は美味しいお店をたくさん知ってます。この前も美味しいしゃぶしゃぶのお店に連れてってもらったし。

こっちに来てからちょっと思ったこと。中国人とイタリア人(そしてもちろん日本人も)の舌は信頼できます。たぶんフランス人やトルコ人も。食文化が素晴らしい国の人たちは舌が肥えてますよ〜。


※遅くなりましたが、更新さぼり気味だった頃のThanksgivingの記事、アップしときました。
posted by きょん at 22:05| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

Thanksgiving Day

Thanksgiving Day。由来はよく知りませんが、日本でいうところのゴールデンウィークなみの大型連休です。伝統的には家族でターキーやパンプキンパイといったごちそうを食べて、次の日はビッグ・ショッピング・デイ。ショッピングモールは人でごった返します。

私のThanksgivingも記録しときます。(学校は水曜日から日曜日まで休みでした)

【11/22/Wed】
まず水曜日。最初は特に予定がなかったのですが、急遽日本人のクラスメイトとお好み焼きを作ることになりました。アジアンスーパーで仕入れたお好みソース使って。なかなか美味しくできましたよ。


【11/23/Thu】
木曜日の夜はルームメイトの親戚の家で開かれるThanksgivingディナーにお呼ばれ。UCLA近くの超高級マンションで、並んだ家具を見るだけでものすごくリッチな家庭なんだとわかりました。親戚がたくさん来ててしかも女性はちょっとドレスアップしてたりして、上流階級のパーティーに紛れこんだ気分。すいません私ジーンズにスニーカーで来ちゃいました。こんな豪華だと思わなくて。次の日遊園地行くことになってたから思いっきりカジュアル。

伝統的なディナーは見るからにごちそうという感じで、詰め物をした大きなターキーがテーブルの上にドドンと。ワインも勧められましたが遠慮しときました…。クランベリーのソースと一緒に食べるのはなかなか美味しかったですよ。


【11/24/Fri】
翌日は買い物ではなく、こちらでは絶叫マシーンで有名なSix Flags Magic Mountainというアミューズメントパークに行ってきました。大きなジェットコースターがたくさん。私その日はジェットコースター以外何も乗りませんでしたよ(笑)久々に楽しかったな。日が落ちてからの絶叫マシーンは寒いけど、高くのぼったところからの眺めは最高!夜景!でも数秒後には絶叫!(笑)


【11/25/Sat】
買い物は土曜日に行きました。クラスメイト(台湾人)の車でPalm Springsという街にあるDesert Hill Premium Outletsへ。ええ、アウトレットですよ。その名の通り砂漠に近い内陸の乾燥した地域にあって、ごつごつした山以外周囲には何も見えませんでした。でもものすごい人でしたね〜。何もかもセールですっごく安くなってましたし。ちょっとお店の種類が、というかブランドが、普段私が利用しないようなタイプだったのであんまり買えませんでしたけど(笑)。クラスメイトはたぶんリッチピープルなのです。

その買い物の帰りに台湾風しゃぶしゃぶのお店に連れてってもらいました。台湾というところは日本の影響をかなり受けていて、このしゃぶしゃぶも日本から輸入して台湾風に少しアレンジしたものなのです。って言っても食べてみるとほとんど同じ。すっごく美味しかったですよ。久々に春菊や白菜を食べましたねぇ。ほんと美味しかった。


【11/26/Sun】
遊びまくった4日間のツケはここで。睡眠、家事、家事、宿題、宿題。


ということで、なかなか充実の連休でした。疲れたけど。
posted by きょん at 22:49| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

Latin Flavor

長い一日でした。LA周辺ではいちばんのお気に入り、サンタモニカにまたまた行ってきました。ここは何度行っても本当にいいです。雰囲気がいい。この西海岸には多いのですが"Santa Monica"という地名はスペイン語からきています。今日は何かとラテンをたくさん味わった日になりました。

着いてから昼食をとったレストランが海岸通りのイタリアンレストラン。いつも入るファーストフードのようなお店に比べれば若干値段が高いのですが、やっぱりそういうところの食事はまとも。テーブルクロスも客ごとに替えてるし、店員さんも上品な感じ。パスタもとっても美味しかったです。

食べたら買い物。2回目なのでどこに何があるかわかっていて、特に好きなお店だけパラパラとチェックしました。あんまりいいのが見つからず服は何も買いませんでしたけど。Urban Outfittersはいつ見てもやっぱり可愛い。

で、少し日が傾いてきた頃ですかね。前に行ったときと全く同じ場所、同じ時間帯にまた現れました、例のフラメンコギター2人組。毎週サンタモニカで演奏しているようですね。相変わらずかっこよすぎです。また1枚アルバム購入。

最後にタワレコに寄りました(何とまだ閉まっていなかった!)。40-60%OFFとさらに値下げ。欲しかったものはもうほとんど売れちゃってて残ってませんでしたね。タワレコ規模のレコード店がなくなってしまうのは本当に惜しいです。カリフォルニアではおそらくいちばんメジャーなレコード店だったでしょうに。

気がつくと日が沈み暗くなりつつありました。LA中心に向かうバスに乗るときにAphex TwinのロゴTシャツ着た若い青年を発見。AC/DCとかはよく見るけどAphex Twinは初めて見るかも。今日は日本語を解禁にしてて友達とバスの中で日本語喋ってたらですね、そのAphex青年が「日本から来たんですか?」と、いちいちカタカナで表記する必要もないほどのナチュラルな日本語で話しかけてきました。4年ほど日本に留学していたようで、日本語での意思疎通は完璧です(そしてもちろん日本人の彼女がいる・笑)。何でも話せます。で、「Aphex Twin好きなんですか?そのTシャツ。」ときいたら目を輝かせて「え、知ってるんですか!?」と一気にノリノリになってきまして、私の友達には悪いんですけどそっからしばらく音楽話に花が咲きました(笑)。Nine Inch NailsとRadioheadが好きだと言ったら「うわー!いいよねーー!!ナインチとマンソンは大好きだよ!!」と超笑顔で返してくれました。非常に愛想のいい、ちょっとクリス・マーティン風の素敵な男の子でした。

宿題もまだやってないし今日はさっさと帰る…つもりだったのですが、お腹すいたなーということでロングビーチのダウンタウンまで戻って、そこで食事していくことになりました。で、これがまた雰囲気のいいスペイン料理店だったんですよ〜。paella美味しかったです。店の奥には小さな舞台があって、そこでギターに合わせて踊るフラメンコダンサーのお姉さんたち。魅惑的。あのサンタモニカのギター兄弟にもこんなふうに踊る人がついてればさらに華やかになるのになあ、なんて思ったりしました。

ラテンの空気はいいですね。西海岸ならではなんですかねーこれは。いろんな人種が混じりあう場所というか。こういう「文化」の感じられる場所に行くと、この国もいいなーと思います。ファーストフード、巨大ショッピングセンターなどなどのあまりに「オートマティック」なところばかりで暮らしているとちょっと嫌になってきますけど。便利なだけでもだめなんですよね。こういう人間くさい空気のあるところって必要なんです、特に私みたいな人間には。

充実した一日でした。さ、宿題やろ。苦笑
posted by きょん at 23:51| ロサンゼルス ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

Favorite 1

最近ちょっとサボり気味ですねー。ごめんなさい。プレゼンテーションが終わって落ち着いたかな、と思ったらまたエッセイの準備しないといけませんし。学期の終わりに向かって少し忙しくなりそうです。その前にThanks Givingがあるけど。

自炊は相変わらずやってますけど、こっちに来た当初に比べればアメリカの食べ物にも慣れました。全体的に味は濃いししつこいけど、中には美味しいものもありますよ。いろいろ試してみることですね、やっぱり。

今日は私のお気に入りをいくつか紹介します。

soup01minestrone.jpg

Campbell's Soupシリーズ。スーパーに行けば1ドル数十セントで売ってます。ものすごい種類そろってますよ。水で2倍に薄めてレンジで温めるだけで。なかなか美味しいです。(クラムチャウダーは牛乳で薄める)かなりボリュームあります。2回に分けてちょうどいいくらい。私は特に具沢山のミネストローネが好きです。冬は重宝しそうですね。

スープの老舗Campbellさんのサイトはこちら。
http://www.campbellsoup.com/


saraleebagels.jpg

Sara Leeのベーグル。ベーグルのなかではこれが美味しいかな。意外とどっしりしてておなかいっぱいになりますよ。

■Sara Leeさんのサイト
http://www.saralee.com/

posted by きょん at 20:12| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

Shopping @ Pasadena

最近注目されるようになったらしいPasadena。ずっと行ってみたかったんですよね。LA中心からちょっと離れてメトロのゴールドラインで20〜30分ほど東に行ったところにあります。ロングビーチからだとかなり時間かかりましたけど(2時間ちょい)。メトロの運転がへたくそでちょっと酔ったのもあって、来るだけで疲れちゃいました…でも!!すごくいいとこでした!パサデナ!

これは何風というのでしょうか、着くとまず駅舎がすごくおしゃれ。あたたかい色合いの建物が並ぶ「オールド・パサデナ」一帯はオシャレなカフェやレストラン、アパレル、雑貨などの専門店がたくさん集まっているショッピングスポット。駅からすぐだし、規模もちょうどいいし、何といっても「おしゃれな下町」的な空気がすごくいいですね。ハリウッドやLAダウンタウンよりも清潔で治安がよさそうなのも好印象。

オープンエアのレストランでビールを飲みながら楽しそうに会話している人たち、コーヒーを飲みながら本屋の片隅で休憩する人、通りの裏側の静かな公園…。午後から来たのであまりじっくり見れなかったのが残念でしたが(たいして買い物もできなかったし)、すごく気に入ったのでまた来ようと思います。ここは人にもおすすめできますね。

買い物は今のところSanta MonicaとPasadenaがベスト。


※メモ
【アパレル】
-Abercrombie & Fitch
-Banana Republic
-Forever 21 (他より規模が大きくて品揃えがいい)
-Gap
-Guess
-Urban Outfitters (やっぱりここ、好きです)
-Victoria's Secret

【その他】
-Barnes & Nobles (大型書店)
-Body Shop
-Starbucks (どこにでもあるから書く必要ないかもしれない)
posted by きょん at 20:55| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

オウムのごとく

発音のお勉強にハマっていた頃、私はこんなこともしておりました。
http://www.scn-net.ne.jp/~language/Listenng1.htm

最近ハヤリの『英語耳』のもとになったウェブサイトなんですけどね。「バイエル」の部分ももちろん全部読みましたけど、洋楽好きには何といっても「Listening」の「Parrot's Law」でしょう。

こっちで出会った日本人の友達が挑戦したいというので何か曲を紹介してあげたいのですが、一体何を薦めたらよいのでしょう。彼はまだ洋楽ビギナーさん、はじめの第一歩は重要です。J-PopだとGlayとかBump of Chickenが好きらしいのですが。。。むむむ…。やっぱメロディアスで健康的なのがいいのかなあ。皆さん何か良さそうなのあったらおしえてください。


このParrot's Law、本気でやればかなり効果ありますんでおすすめします。ただ一生懸命聴いて歌うだけじゃだめですけど。発音の仕組みをしっかり理解して、その通りに聞こえるように・発音出来るように、耳と口を矯正しながらでないと意味ありません。



ちなみに私はこの2曲でやりました。
Hoobastank "The Reason"
Yellowcard "Gifts and Curses"

選んだ理由は
・クリアなアメリカ英語
・速すぎずうるさすぎず、叫びすぎずボソボソすぎず。
・単純に好きである
要は300回聴けるぐらい好きで、英語がハッキリ聞き取れるヴォーカルであればいいんです。イギリス式がお好みであればUKのアーティストを。

ラベル:Study
posted by きょん at 23:25| ロサンゼルス ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

Observation

日本語で言う「聴講」にあたるのかな。

留学生向け英語コースに通っている私ですが、Listening/Speaking classの課題として大学の授業を聴講する、というのがありました。こういうことができるのは大学付属の語学コースならではですよね。

まず大学のウェブサイトで興味のある授業を検索し、時間と場所をチェック。うちの大学は3万人以上が通うマンモス校で、ほんとにありとあらゆる学科がそろっています。物理学、生物学、コンピューター〜〜、といった理系から、社会福祉、教育学、語学、そして音楽、美術といった芸術系まで。教授のオフィスアワーを調べて直接コンタクトをとり、許可をもらったらいざ教室へ。

私が聴講したのは言語学のクラス(専攻なので)。日本の大学とあまり変わらない講義形式の授業だったんですけど、これが思った以上におもしろかったんです。その日のトピックはESL="English as a second language"、特に第二言語として英語を学ぶ人が話すときに一体どんな間違いをするか、でした。まさに今の私の状況ですね(笑)。自分のことを分析されているみたいで非常に勉強になりました。

ほんとにアカデミックな内容で、興味のない人には全く意味不明あるいはつまらない授業だったと思いますが…本場の大学の雰囲気を味わえたこと、100%ではないにしろほとんどの内容が理解できたこと、さらにおもしろいと思えたのはちょっぴり感動でした。

このクラスで出されていた課題が「non-native speakerとの会話を録音し(30分間)、間違いを分析すること」。わ、私、実験台になろうかしら…(笑)


あと、そのときの教室がたまたま"Theater"のビルで行われていて、外から台詞っぽい声や歌が聞こえてきたのもおもしろかったです。授業終わって廊下に出ると濃い舞台メイクと衣装で完全装備の学生がうろついてました。いいなあ、何だか懐かしい。
posted by きょん at 21:30| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

Trick or Treat

Halloween当日です。といっても特別なことはなく。留学生向けのハロウィンパーティーにも行ってみましたが、あんまり人いないし内容もイマイチですぐ帰ってきちゃいました。

ただ、衣装を着た人を見るのはやっぱりおもしろかったですね。みんな夜に一斉に着替えるのかと思ったらそうでもなく、っていうか仮装するのって小さい子どもだけじゃないんですね、学校行ったら朝っぱらから魔女だの古代ギリシャ人だのを見かけましたよ(笑)背中に大きな妖精の羽をつけた女の子、その格好で教室の椅子に座って邪魔にならないんでしょうか。角を曲がるときに白塗りのドラキュラとぶつかりそうになって心臓止まるかと思いました。パーティーにもお姫様やバニーガール、なぜか「顔なし」がいました…。

とは言っても仮装している学生はごく一部。大半の学生は普通の格好です。仮装はかなり目立ちますよー。でもやってみたかったなあ。魔女とか海賊とか。
posted by きょん at 21:35| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | Days in Long Beach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。