2007年06月06日

霧雨、かすかな光

Norwegian Wood (Vintage International Original)
Haruki Murakami Jay Rubin
0375704027


ようやく読了。かの有名な「ノルウェイの森」の英訳です。あえて原書を読まずに英語から入ってみました。

薄い霧のようなメランコリーのなかで輝く人間のはかなさ、繊細さ、強さ、美しさ。純粋に感動しました。名前が知られてるだけありますね。

リンク先のカスタマーレビューにもあるように、「訳されてる感」というか翻訳物ならではの違和感がまったくなくとても自然なのでおすすめです。この人の訳なら他のも読んでみたいです。
posted by きょん at 23:54| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

軽さと重さ

本が読みたい気分です。すごく。今まで読まなさすぎました。もう活字離れの世代だなんて、言わせない(つもり)。

まずは以前から気になっていた一冊。読了。

[タイトル] 存在の耐えられない軽さ
[著者] ミラン クンデラ
[種類] 文庫
[発売日] 1998-11
[出版社] 集英社



本をそれほど読んでいないくせにいきなりこんなの?って気もしましたが、日常的にぐだぐだと観念的なことを考えるのが好きな人間なのでこういう文章は嫌いではありません。世界史に弱いため歴史っぽいところはやや頭痛がしましたけど(苦笑)。何度も読み返して味わいたいです。


決意表明の意味で新たに「Book」カテゴリ設置。さていつまでこの情熱が続くでしょう。
posted by きょん at 22:59| 大阪 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ◆Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。