2006年03月30日

フジ06 第3弾アーティスト

ASIAN KUNG-FU GENERATION
THE AUTOMATIC
DONOVAN FRANKENREITER
FLOGGING MOLLY
THE HIVES
KT TUNSTALL
THE STRING CHEESE INCIDENT
THE TERRY ADAMS & STEVE FERGUSON QUARTET featuring TOM ARDOLINO & PETE TOIGO
TOBY FOYEH AND ORCHESTRA AFRICA
WOLFMOTHER


アジカンは昨年サマソニ→今年フジですか。
まだあんまり私の個人的ヒットはありませんね〜。
今の段階では面子はサマソニがいちばん魅かれます。
そのサマソニは3月31日に第5弾アーティストの発表があるそうです!
もう大物はあんまり期待できないかもしれませんが…それでも楽しみです!

Fuji Rock Festival '06 公式サイト
http://www.fujirockfestival.com/


posted by きょん at 00:24| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

Udo Music Festival 2006 第2弾アーティスト

The Doobie Brothers
Godsmack
が追加されました!


※試聴リンク: The Doobie Brothers
http://www.myspace.com/thedoobiebrothers
http://www.mp3.com/the-doobie-brothers/artists/3487/songs.html


※試聴リンク: Godsmack
http://www.myspace.com/godsmack
ヘヴィでメロディアスでかっこいいですよ〜!こういう音はむしろサマソニ向きだと思うんですが…。アコースティックな曲も哀愁があっていいです!野外で聴きたい音楽ですね。


Udo Music Festival 2006 公式サイト
http://udo.co.jp/festival/


♪いろいろ試聴しながらパソコン作業中。
posted by きょん at 21:57| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

Udo Music Festival 2006 開催決定

国内外の超大物アーティスト出演で注目を集めたThe Rock Odyssay 2004、
フジやサマソニに続く大型フェスティバルと思ったら2005年は開催されず。
ところが名前も新たに2006年復活!!

7/22(土) 23(日)
富士スピードウェイ
泉大津フェニックス(大阪)
同時開催決定!


気になる第1弾アーティストは…
Kiss
Santana
Jeff Beck
Soft
The Click Five

Udoらしいメンツですね。特にKissはド派手なパフォーマンスが期待されます。個人的には名前変えずにThe Rock Odyssayのままでいいんじゃないかと思うのですが。泉大津、けっこう近いなあ。(大阪)なんていちいち書かなくてもわかるのに(そりゃ大阪人だから)。

チケットがサマソニより高い……


Udo Music Festival 2006 公式ページ
http://www.udo.co.jp/festival
posted by きょん at 13:01| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

サマソニ06 第4弾アーティスト

Tool
Deftones
The Rapture
Taking Back Sunday
Phoenix

詳しくはこちら↓
Summer Sonic 公式サイト http://www.summersonic.com/


Tool Tool Tool Tool Tool Tool〜〜!!
ありがとうございますありがとうございます、死んでも観にいきます(いえ、死んだら観れませんね)。無限大マークのHoobastankは一体どうなったのか、なんてもうどうでもいいです。MuseとToolで今年の参戦は確定しました。この2つだけは時間かぶらないよう祈ります。ToolはMetallicaの前と予想。Museはおそらくインドアだろうから、同じ日にならなければいいのです。二日間、行ってやろうじゃないですか。(まだ勝手な予想ですけど…)

この2バンドに関しては個人的にも好きなのですが、もう好きかどうかの問題ではなくて
「彼らのライブは絶対見たほうがいい、見ないと後悔する」、
それぐらいの価値があると思っています(見たことはないのですが、あくまで評判で)。どちらも凄まじいらしいですから。ライブを見てこそのバンドですよ。マッシヴ、ダフトパンクの流れも見たいけど、これらのバンドとかぶるんなら泣く泣く断念することになるでしょう。究極の選択です。

Toolの新作は5月発売予定。同時にこれまでの作品もようやく国内盤が出るようです。しっかり予習して決戦に備えたいと思います。あ〜もう眠れない。
ラベル:SUMMER SONIC 06
posted by きょん at 01:00| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(1) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

リンキンはトリじゃないの?

あれっっ!!
これはどういうことでしょう。
バンドの公式サイト(と、ファンクラブサイト)ではリンキンとメタリカが同じ日になってますよ!

両バンドとも、 
12日 東京  13日 大阪

LINKIN PARK
http://face2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/src/up3150.jpg

METALLICA
http://www.metallica.com/page.asp?id=13367

これが本当だったらもう1組のヘッドライナーは一体誰なんでしょう!?



ちなみにMuseも公式サイトに出てます!tour datesを参照。
12日 大阪  13日 東京

MUSE公式サイト
http://www.muse.mu/
ここのサイトも凝った作りー!ちょっとわかりにくい(笑)
ラベル:SUMMER SONIC 06
posted by きょん at 01:31| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジ06 第2弾アーティスト

一気に13組発表です!(アルファベット順)


Clap Your Hands Say Yeah
JASON MRAZ
Johnny A
KULA SHAKER
THE LIKE
Mumm-Ra
Mystery Jets
The Refugee All Stars of sierra loene
THE SPINTO BAND
STRAIGHTENER
SUPER FURRY ANIMALS
TRASHCAN SINATRAS
Yeah Yeah Yeahs


話題のクラップ〜はフジでしたか。フジっぽいなー、確かに。

詳しくはこちら↓
Fuji Rock Festival 公式サイト
http://www.fujirockfestival.com/
posted by きょん at 00:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

サマソニ06 第3弾アーティスト

発表のペース速いですね。

Muse
The Charlatans
The Feeling


やったあー!MUSEだMUSE!MUSEが来るっっ!!もしかしたら今日あたり発表
あるかなぁ〜と期待もこめて朝の電車で久々に聴いてたのが偶然にもMUSEでした。
ライブは凄まじいとの噂。一度は生で見ておきたいバンドの一つです。

メタリカの日なのかリンキンの日なのか。アウトドアのトリ前かインドアのトリか。
日割り、ステージ割り次第では究極の選択を迫られることになります。

でもようやく、「行くならこれだけは死んでも見たい」といえるバンドが出てきました。
ああ嬉しい。モッシュをくらおうが人の壁に押しつぶされて圧死しようが絶対見ます。

この調子で新譜出すアーティスト中心にバンバン凄いの来てください。
THE VINESとか…TOOLとか…来ないかなぁ。来ても時間かぶったら最悪だけど…


それではさっそく予習しましょう!

※試聴リンク: MUSE ↓
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=15049710
「New Born」「Hysteria」「Unintended」「Dark Shines」の4曲がフル試聴可。

※試聴リンク: The Charlatans
http://www.myspace.com/thecharlatans
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/charlatans/disco.html

※試聴リンク: The Feelings
http://www.myspace.com/thefeeling
新人さんかな?ポップで聴きやすくてなかなかいいですね。


♪BGM: Muse / Showbiz
ラベル:SUMMER SONIC 06
posted by きょん at 21:52| 大阪 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

サマソニ予習中 65DAYSOFSTATIC

夏フェス予習、有名どころはレンタル出来るけど
新人さんやまだそこまでメジャーじゃないアーティストはレンタル屋に置いてない!
でもネットがあれば大丈夫。これほど便利なものはないです。
ネットさえ出来れば今は大抵のものは試聴できますからね。
そんなわけでいろいろ試聴して楽しんでます。

それで!
出会ってしまったー!!と思ったのがこれ、65DAYSOFSTATIC!!
とにかく聴いて聴いて聴いてください!かっこよすぎ切なすぎ!
爆音哀愁ポストロック!!テクノ好きも必聴。
Mogwaiがフジでも、彼らがサマソニに来るんなら……ふふふふふ。

公式サイトでたっぷり聴けますよー。
http://www.65daysofstatic.com/

超ど真ん中ストライクでした。
うわーん。無性に泣きたい気分。
新譜、予約してこよ。

こんな早くから予習って…アホですかね(笑)
posted by きょん at 01:07| 大阪 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

フジ06 第1弾アーティスト

なんか微妙に違うみたいなんでこっちももう一度書いときます。

Broken Social Scene
FRANZ FERDINAND
KILLING JOKE
MOGWAI
North Mississippi Allstars
大江慎也
RED HOT CHILI PEPPERS
ROGER JOSEPH MANNING JR.
SCISSOR SISTERS


♪BGM: Massive Attack / Mezzanine
(聴けば聴くほど、サマソニで見たくなる……)
posted by きょん at 22:59| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマソニ06 第2弾アーティスト

早くも追加。
Arctic Monkeys
Avenged Sevenfold
The Kooks

やっぱり来ちゃいましたね、サルさんたち。
フェスは特に盛り上がりそうだなあー!

チケットは、東京・大阪ともに5/13(土)10:00AM一斉発売。
東京: 1日券 ¥14,500- / 2日通し券 ¥26,500- (税込・ブロック指定)
大阪: 1日券 ¥13,500- / 2日通し券 ¥24,500- (税込・ブロック指定)


♪BGM: Massive Attack / Mezzanine
(さっそく予習中です…笑)
ラベル:SUMMER SONIC 06
posted by きょん at 22:09| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマソニ06 第1弾アーティスト

第1弾発表されました。

METALLICA
LINKIN PARK
DAFT PUNK
MASSIVE ATTACK
THE FLAMING LIPS
MY CHEMICAL ROMANCE
STONE SOUR
LITTLE BARRIE
10 YEARS
TWO GALLANTS
65DAYSOFSTATIC
PLAN B
LADY SOUVEREIGN

メタリカ来ちゃったー!リンキン来ちゃったー!ダフトパンクにマッシヴ……もしやテクノ色強め?あれっ?あれだけ噂されてた無限マークのHoobastankは?次に期待するか。まだ来るぞー。

来るー!きっと来るー!

http://www.summersonic.com/index.html
ラベル:SUMMER SONIC 06
posted by きょん at 10:20| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

フジ第1弾アーティスト、来た??

fujirockers.orgでの発表ですが。


Broken Social Scene
Flogging Molly
Franz Ferdinand
THE HIVES
MOGWAI
North Mississippi All Stars
大江慎也
Red Hot Chili Peppers
Scissor Sisters

レッチリはやっぱりフジでしたね。10周年にはふさわしいですね。Mogwaiフジかー、これもやっぱりそうかー。この情報ってもう確実なんでしょうか?確実なんだろうなぁ。でもフジ公式より早く出しちゃっていいんですかねぇ…。おもしろい面子だけど、私が「行きたい!」というにはもう一押し、プリーズ!(や、それは逆に困るか…金銭的に)

http://www.fujirockers.org/
posted by きょん at 00:08| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

サマソニ第1弾は来週発表

サマソニは来週第1弾アーティスト発表だそうですよ!
フジとほぼ同時ですね。うわー待ちきれません!

公式サイト
http://www.summersonic.com/

夏フェス最高!今年も行くぞー!(たぶん)

ラベル:SUMMER SONIC 06
posted by きょん at 18:59| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

SUMMER SONIC 06 開催決定!

きたきたー!開催決定!やったあああ!気になってた大阪の会場は今までどおりWTC前とインテックスとゼップのようです。以前から騒音問題でもめてて、会場移転か?とずっと言われていましたけど。個人的には南港の雰囲気が大好きなのですごく嬉しいです。

出演アーティストなど詳細はまだ発表されていません。楽しみに待ちましょう。

SUMMER SONIC 06
2006年8月12日(土)、13日(日)
関東・関西2大都市同時開催

東京: 千葉マリンスタジアム、幕張メッセ
大阪: WTCオープンエアスタジアム、インテックス大阪、ZEPP OSAKA

オフィシャルサイトはこちら↓
http://www.summersonic.com/


テンション上がってきた〜〜!!(早すぎ)
ラベル:SUMMER SONIC 06
posted by きょん at 01:37| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

MTV Summer Sonic 05 Live 完全版A

最近バイト疲れで体が重いです。なのであまり無理せず早く寝ることにしました。

サマソニライブ完全版、1日目はNINまで起きて見ましたよ!
NINは…3曲でした。あらっ?
昨年から予想すると5,6曲はやるかと思っていたのに??
ま、仕方ないです。
その3曲というのは、
Head Like A Hole (大阪映像)
Wish (東京)
Hurt (東京)
という内容でした。
大阪のHead Like A Holeが見れるとは思いませんでしたねぇ。嬉しかったです。
Wishはまあ予想通り、Hurtも「よっしゃー!」と思いましたが、
そこで終わってしまったのは残念でした…。
結局Starfuckers, Inc.の大合唱は見れず。し、仕方ないのかなあ。

二日目は起きる気力がなかったのでビデオに録ってあとからサラッと見ました。
Oasisだけ見ました。NINと差がないか気になったから(笑)
もちろん他のアーティストもあとから見ますよ!
でもOasisも3曲でした。あらら。
Don't Look Back In Anger  (大阪映像)
Turn Up The Sun (東京)
Lyla (東京)
この3曲。
Don't Look Back In Anger(大阪)やLyla(東京)は
大阪サマソニ特番でもやってたから、内容かぶっちゃってるんですよねー。
もったいない。Champagne Supernovaとか見たかったな。

NINにしてもOasisにしても「ハイライト」といえる部分は
結局大阪映像ってことになるんでしょうか。
選曲も含めて、この内容、大阪組にとっても東京組にとっても不完全燃焼な気が…しました。
妙なえこひいきがなかったのは良かったです、ハイ。
ま、いいです。見れただけでも幸せ者ですよね。

サクサクっと更新して、今夜ももう寝ます。
疲れたときは好きな音楽でリラックスして、睡眠、睡眠。
細木さんによるとほんとは11時に寝るのがいいらしいですけどねー。

♪BGM: A Perfect Circle / Thirteenth Step
ラベル:Summer Sonic 05
posted by きょん at 00:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

MTV Summer Sonic 05 Live 完全版

MTVにて今日と明日の二日間、5時間×2=合計10時間にわたって、
サマソニ05のライブの模様をオンエア!

ずっとテレビに張り付いてるのはしんどいので、他のことしながらチラチラ様子を見てます。
途中すごく眠くなってしまった時間帯があって仮眠をとりましたが、
マッドの壮絶な轟音ライブで目が覚めました。
オーディエンスの盛り上がりを見るとおり、すごい迫力。じぃーっと見入っちゃいましたね。
海外でも認められてるってこういうことなのかもしれないなあ…
昨年も今年も他の見たいバンドとかぶって見れませんでしたが、一度は見てみたいです。
その音を肌で実感したいです。
そのあと、トリのNINまではまだまだ時間あるし、と思って
一度その場を離れたのが失敗、戻ってくるとMewのComforting Soundsが終わりかけ……。
しまった…。ま、いいか。ビデオ録ってるし。

昨日のArtist Specialではやはり!
NINのトレント、oasisのリアムなど大物アーティストが出てきました。
トレントおもしろかったですよ!
インタビューは終始和やかな雰囲気で、トレントも楽しそうでした。
Duran Duranのファンだったんですね……それは知らなかった。
そのあとのリアムのインタビューはまたキャラが全然ちがって、
それはそれでおもしろかったです。
フェスってアーティストたちも他のアーティスト見たり
いろいろ楽しめるのがいいだろうなあって思いました。

♪BGM: Mew / And The Glass Handed Kites
ラベル:Summer Sonic 05
posted by きょん at 23:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

MTV Summer Sonic 05 Artist Special

今週(月)〜(金)の21:00〜22:00、MTVでサマソニArtist Specialが放送されてます。
ライブ映像を交えつつ、そのままライブの音をバックに
アーティストのインタビューというのが基本構成。
バックステージの様子もけっこう映ってました。
どのアーティストもフェスを楽しんでいるという感じで、
見ているこっちまで楽しい気分になりました。
The Ordinary Boysのプレストンがアジカンのライブをステージ袖から見てました。
「初めて見たけど、いいバンドだよね。すごく良かった。もうファンだよ」
というようなことを話してましたよ。

覚えたての日本語を披露してくれるアーティストも多いです。
「コニチワー」「ゲンキィー?」「イショーニ、ウタッティー」「アリガトー」
外国人がしゃべるたどたどしい日本語って何だか可愛らしいですよね。

3日目まで終わって、まだNINは出てません。やはり最後かな?
トレントが何をしゃべってくれるのか楽しみです。
さてさて今日ももうすぐ始まります!


♪BGM: Mew / And The Glass Handed Kites
もう昨日からこれしか聴いてません。他のを聴く気になれなくて。
ラベル:Summer Sonic 05
posted by きょん at 20:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

サマソニ05大阪特番

きたぁぁーー!!きたぁぁーー!!ついに見られる、貴重な大阪映像!ビデオ予約してあるのにやっぱり見たくなって、金曜の深夜、テレビの前かまえてました。

2時間でアーティスト70組という明らかに無謀な設定のためどのアーティストも編集されまくり。「いいところなのにー!」で次のバンド、次のバンド。しかも選曲がけっこう微妙。MewはApocalypso(そんで超短い)だったし…

大阪行った人は覚えてるかもしれませんが、Yellowcardのバイオリニストが「ナントカカントカ……トーキョー、オーサカ…shit」って言い間違えたシーンが放送されてました(笑)もちろん会場のほほえましいブーイングも。あ、おもしろいとこ放送してくれてるやーんって嬉しくなって、ついついトレントの「オオキニ」も期待してしまったんですが…。

oasisはLylaがなぜか東京映像でしたね。MTVで見れるのに。大阪の映像は貴重なのになぁ。MTVのダイジェストでは見逃してしまったNINの日のアーティストたちは、見ていて本当に懐かしかったですね。Slipknotの「スワレー」「マテー」「コノキョクハ〜」などなど日本語連発は何度見てもほほえましいですし、「トベトベ!!」で観客が爆発する光景といったら…壮絶。あんなえげつないモッシュピット作れるだけでもすごいです。編集されまくりだったのが残念ですね。

Ian Brownの歌の下手さは噂で聞いてはいたんですが、実際に聴いてほんとに笑っちゃいました(笑)でもなんか楽しそう。もう、ご愛嬌です。

で、二日目最後、NIN。トレントのインタビュー短いなっっ!!ライブ映像はいきなり「All right! Let's go--!!!!!」でWishに突入、Wishかよーとも思ったけどやっぱりかっこよすぎる。ポケモン現象を思い出させる照明のチカチカ点滅も曲に合っててイイ。思い出すなぁ。この曲は編集されずフルで放送されてたと思います。さーてもう1曲分ぐらい時間あるかな?何だろう、The Hand That FeedsかStarfuckers, Inc.それともHead Like A Hole?なんて考えてる暇もなく、何やら怪しげなアナウンス「お待たせしました〜」え?画面中央にoasisのロゴ?

ブチッ。

は、反射的に電源切ってしまいました。(すみません)NIN、1曲って。
同じトリなのに、何じゃこの扱いの違いは。oasisも好きだけど…こういうの冷めます、ハイ。ま、ビデオ録ったしいいや。別に今見なくても。

このあからさまなoasisびいきは何なんでしょうね。「ドンルク」の合唱は実際その中にいても最高でしたけど、この番組でわざわざこんな位置に持ってくる必要あったでしょうか?かなり不完全燃焼でした…。NINのWishの映像が良かっただけに。

Starfuckers, Inc.の♪Don't You〜♪大合唱、そのあとのトレントの感謝のMC、どの曲の時かは思い出せないけど伝説の「オオキニ」、かすかな期待とはいえ、こんなにあっけなく消え去るなんて……
あーあ……


♪BGM: Nine Inch Nails のライブ音源。
posted by きょん at 01:49| 大阪 ☁| Comment(4) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

The Arcade Fire

タワレコに行きました。特に何を買おうと決めているわけでもなく、しょっちゅう音楽あさりに行ってしまいます。でも体調がすぐれないせいで、歩いてるだけで頭がぼーっとしてきて、いつもなら試聴機から試聴機へと渡り歩くのに、今日はそれほど新しいものを聴く気になれませんでした。

そんななかでもふと足を止めて聴いてしまったのがThe Arcade Fire。(これ、Theがついたりつかなかったり、どっちが正しい表記なんでしょう?)ライブの印象が強かったわりに、MewやらNINやらを同じ日に見てしまうと、曲の中身は意外とさっぱり忘れてしまうものです。が、CDを聴くとよみがえる。あ〜、これ歌ってた歌ってた、と懐かしくなりました。試聴機の音量を上げて目を閉じると、ライブの光景が目の前に浮かんできます。

せっかくなので記念に書いとこう。情報は某掲示板から。
The Arcade Fire
2005.8.14. Osaka
[SETLIST]

Wake Up
Neighborhood #2(laika)
No Cars Go
Haiti
Crown Of Love
Neighborhood #1(tunnels)
Neighborhood #3(power out)
Rebellion

いきなりWake Upのコーラスで鳥肌ぞわぞわ〜!!ってきて震えたのをはっきり覚えています。あの曲を最初に持ってくるのは大正解でしたね。胸に直撃!!って感じのパワーがありますから。とにかくハチャメチャなのに美しくて楽しいライブでした。(Live Reportはサマソニ二日目の項を参照)サマソニで少し知名度上げたと思うので、また来日してくれたらなぁと思います。


♪BGM: Nine Inch Nails / The Fragile
おそらく、この夏いちばん聴いたアルバム。
posted by きょん at 23:33| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

MTVサマソニダイジェスト + GREEN-OASIS

今日は見ました!全部!昨日の評判が悪かったのでビデオは録りませんでした。正解。本当の本当にダイジェストでした。あれだけの数のアーティストがいれば仕方ないんですが。でもおもしろかったです。東京の映像とはいえ、思い出すことはたくさんありましたし同時に新たな発見もありました。

自分が見れなかったアーティストを見れるのは嬉しいです。CAESARSのJerk It Outでの異様な盛り上がりや、木村カエラが驚くほどロックだったこと、The Ordinary Boysの前方で踊り狂うファンの様子、東京にしかないBeach Stageの心地よい雰囲気。

自分が見たアーティストの映像は「その時」の自分に返るようですごく楽しめました。YELLOWCARDのバイオリンのインパクトの強さを再確認。誰かが変なことを言い出したせいで、KASABIANのヴォーカルはもうオビ=ワンにしか見えない。見れば見るほどオビ=ワン。もう笑うしかない。なぜかweezerのヴォーカルまでスパイダーマンの主人公に見えてくる。雰囲気が…。それにしてもweezerの映像短いなぁ。あんなに盛り上がってたのに。ラストのoasisでさえ1曲。しかも(?)Lyla。いちばん盛り上がってた曲ってわけでもないのに。Lylaも好きですけど。これはoasisファンが怒るんじゃあないかしら………

あまりにダイジェストすぎるダイジェスト。長すぎても疲れるからこれくらいがいいのかもしれないけど、各アーティストの時間配分といい選曲といい、余計なCMの多さといい…疑問が残ります。深夜でもいいから、数週間かけてメインのアーティストぐらいライブ丸ごと放送してくれーなんて、やっぱ欲張りかなぁ。ま、不満ばっかり書いても仕方ないのでこれくらいに。(いつかNINのライブ特集なんてやってくれないかなぁ)


♪BGM: 噂のおもしろいものを聴いてみました……GREEN-OASIS。

うまいですよねーこれ!GREEN DAYの"Boulevard of Broken Dreams"とoasisの"Wonderwall"、この二つのビデオをうまくミックスしてるんです。すごいです。笑ってしまいました。この2曲、確かに似てる。コード進行だか何だかが(よくわからないけど)。前のNINのCloserのマリオRemixといい、こういうのおもしろいですよねー。

http://www.nauticaltech.com/~josh/greenoasis/
posted by きょん at 00:41| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。