2008年08月09日

SUMMER SONIC 08 OSAKA 一日目

気合で5時起床、6時過ぎの電車で舞洲に向け出発。混雑を避けようとUユニバーサル・シティ駅で降りてバスを探すが、USJから出るのは7:40以降とのこと。現在7:20。微妙だ。タクシーを呼んで友人3人と割り勘。道はすいていてあっという間に会場に着く。

080809ssosakagate.jpg

例年のごとく8時からリストバンド交換が始まる。非常にスムーズな流れ。待ち時間は10分くらい?南港のときとは大違い。

080809ssosakafood2.jpg 080809ssosaka_lunch.jpg

物販狙いでオアシスへ直行。ネクタイ柄のオフィシャルTシャツを購入。アーティストTシャツはあまりいいのがなくて何も買わず。早朝から並び続けておなかがすいたのでオープニングアクトをスルーして早めに昼食をとることにする。和食屋の冷しゃぶプレート、なかなか美味しかった。ごまだれがもう少し多めにかかってたら良かったな。汗かきまくったから塩味のワカメスープが美味しい。腹ごしらえができたところで、いざ戦場へ。

【SONIC STAGE】
11:10- Silversun Pickups
12:10- MGMT

Silversun Pickupsは、良かったような気がするんだけど、たぶん物販で並び疲れたのもあって今日一発目のバンドにも関わらず意識が飛んでた。ごめんなさい。MGMTはゆるゆる脱力ハッピーで良かった。Time to Pretendはやっぱり盛り上がる。だけど最後の曲はカラオケ大会以外の何物でもなかった(笑)。

13:15- Mutemath
この日はMutemathが全部食ってしまった。壮絶なライブ。Chaosから始まってTypical、Noticedと攻めたてる。全員スーツ着ててパッと見はおとなしそうなのに、いざライブとなるとキーボードの上で逆立ちはするわ、全員でドラム叩きだすわで異常な盛り上がり。期待以上のサイケ度のPlan BからStare at the Sun〜Obsoleteでクールダウンして、Break the Sameで完全燃焼。圧巻。Arcade Fire以来の衝撃だろうか。凄まじかった。すぐ近くにいた人の「よく来てくれたー!」「おまえはスゲー!!!」の絶叫が私の心を代弁してくれていた(笑)。私も最後は感極まって思わずThank you for coming to Japan!って叫んじゃったよ。あとWe want more!も。
[うろ覚えセットリスト]
Collapse
Chaos
Typical
Noticed
Plan B
Stare at the Sun
Obsolete
Break the Same

14:20- Biffy Clyro
Mutemathを最前列で見て燃焼しきってしまったので(ボーカルの人の上着にさわった!)、Biffy Clyroは後方でゆったり鑑賞。妙なバンドだったな。基本の音はけっこう爽やかなのに、妙な気持ち悪さ。そして睡魔が…すいません。マイスペで聴いて予習してたMountainだけ合唱させていただきました。いや、うん、良かったよ。

ここからは外へ。今まであまり見てこなかったゆるゆる系でまったりすることに。

【PARK STAGE】
15:10-
Bedouin Soundclash
PARK STAGE人少ない!でも楽しかった。Bedouin Soundclashの最後、「一緒に歌っていいよ」と言って始めたのがStand By Me!人数が少ないのに合唱になってて感動した。本当に音楽好きが集まってるんだなあと思った瞬間。そのStand By Meから自然に自分の曲に移っていくのがすごく粋だった。

セットチェンジの間に小オアシスで韓国冷麺を食べる。ぬるい…。

16:20- Xavier Rudd
Xavier Ruddは民族系のゆるゆる音楽でこれまたよい。やたらとスピリチュアルなMCだったけど(笑)名残惜しいけど早めにメインステージへ移動。

【OCEAN STAGE】
16:45- Radwimps
ノリはいいし演奏はまとまってるし、英語の発音も良くてびっくりしたんだけど、歌詞がどうも恥ずかしくて合わなかった。Xavier Ruddをもう少し見とけばよかった。ついでにそのままSkindredも見ればよかったかな。

18:00- Alicia Keys
さすが。完成されたプロのパフォーマンスというのを見せてもらった気がする。音楽は(ジャンル的にどうしても)好みではないけど、ショーとしては文句のつけようがない。強いていうなら完成されすぎていて(綺麗にできすぎていて)、私みたいな破壊性を求めるロックファンには面白みがないかも。

19:40- Coldplay
良かった、けど期待しすぎたかな。演奏、選曲、パフォーマンスに文句はないけど曲順がいまひとつ。合唱系のヒット曲を最初に連発してしまったために後半だれてしまった。でもViva la Vidaの「おおおー」大合唱は感動的だった。「世界に一つだけの花」のカバーは…見る人の好みによるだろうな。日本語で一生懸命歌ってたのは微笑ましかった。クリスの相変わらずのいい人っぷりに乾杯。

花火をしっかり見てたら退場に遅れをとってしまいかなり時間がかかった。前評判で聞いていたバスの行列がおそろしくて結局桜島駅まで歩く。舞洲大橋から見た夜景がすごく綺麗だった。潮風も気持ちいい。しかし遠い。1時間かかった。足が棒のように…。明日がおそろしい。

帰宅したのは夜12時半。
posted by きょん at 23:59| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦闘開始!!

チケット持った!!
財布持った!!
水持った!!
日焼け止めぬった!!

行くぞ〜〜!!

かかってこい2年ぶりのサマソニ!!この日に備えて日々鍛えて…こなかったけど!!(笑)


朝6時すぎ。大阪はいい感じに曇っています。日射しきつくないといいなぁ。

では張り切って行ってきまーす!!
posted by きょん at 06:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

黄昏時に

Urban Hymns
The Verve
B000000WF0


夕暮れ時にThe Verve!今年の楽しみのひとつ。

とにもかくにもまずは有名すぎるビタースウィート。だけど他の曲もいい。沈む太陽を横目にゆらゆら、ゆらゆら。至福の時になるにちがいない。

■The Verve 公式MySpace
http://www.myspace.com/theverve
posted by きょん at 23:28| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

力強い一歩

Viva la Vida
Coldplay
B000RPTQ1C


サマソニ記念!直前の興奮と情熱と勢いだけで書く、レビューとも言えない個人的感想!(笑)

一曲一曲の主張が一歩引いたぶん(いい意味で)、アルバムトータルのバランスがすごくいい。綺麗でまっすぐで時に繊細なサウンドの芯はそのままに、今までの型をとことん壊して遊びまくっているのがとにかく楽しそう。ギターが歌う。ドラムが踊る。COLDPLAYみたいな売れに売れまくった超王道のバンドが、こういう実験精神を持っているということに嬉しくなる。

さあ大合唱で彼らを迎えよう。彼らの新たな旅立ちに乾杯。

おおお〜おお〜〜♪♪


■アルバムタイトル曲Viva La VidaのPV(合唱必至!)
http://www.coldplay.com/vivavideo1.php

■COLDPLAYの公式MySpace
http://www.myspace.com/coldplay
posted by きょん at 23:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

タイムテーボゥ@サマソニ08大阪

いよいよ来週!

悩みますねぇ。見たいものはかぶりまくり、それ以外の時間帯は逆に予習不足で何を見ていいのやらサッパリ。公式のリンクからマイスペースに飛んで試聴しながら考えて、徐々に決まってきました。

ということで今年はこんな感じで!(前回もやった、水分補給タイミングつき・笑)

※大阪目線です

■■■MY TIME TABLE @ SUMMER SONIC 08 OSAKA■■■

-------------------
■まず、基本装備■
・バンドTシャツ
・ハーフパンツか短パン
・スニーカー
・帽子
・水(500mlのペットボトル2本、うち一本は凍らせておく)
・タオル(たぶんタワレコの)
・コインケース(カード類は邪魔になるから持っていかない)
・Zeppでもらったペットボトルホルダー
・携帯
・日焼け止め
・凍らせたウ●ダーインゼリー
・ビニール袋(汗でぬれると困るものを包んでおく)
-------------------

■8/9 Sat.■
到着、リストバンド交換

一応物販は見ておこうかな(ここまででペットボトル1本消費)

【SKY STAGE】
11:20- The Ting Tings(2本目消費。買い足し:2本)


【SONIC STAGE】
12:10- MGMT
13:15- Mutemath(★本日のお目当てその1)
14:20- Biffy Clyro
(3、4本目消費)

オアシスにて休憩、腹ごしらえ。(水の買い足し:2本)

【PARK STAGE】
15:10- Bedouin Soundclash
or
【SONIC STAGE】
16:35- Super Furry Animals

【PARK STAGE】
16:20- Xavier Rudd
早めにOCEAN STAGEへ移動するかも。

【OCEAN STAGE】
19:40- Coldplay(★本日のお目当てその2)
(5、6本目消費)

帰宅

---------------------
■8/10 Sat.■
のんびり到着

オープニングアクトを適当に見て、フェスグルメを食べ歩く。

【SONIC STAGE】
11:30- These New Puritans

【OCEAN STAGE】
12:05- Joe Lean and The Jing Jang Jong
13:00- Onerepublic
(ここまででペットボトル2本消費。買い足す)

【SONIC STAGE】
13:45- Band of Horses

小休憩。軽食および水の買い足し

【SKY STAGE】
15:30- Trivium(3本目消費)

【SONIC STAGE】
16:05- The Kills
17:15- Death Cab for Cutie(★本日のお目当てその1)
(4本目消費。買い足し:2本)

【OCEAN STAGE】
18:05- The Verve(★本日のお目当てその2)
19:55- The Prodigy(★お目当てその3)(5、6本目消費)

ふらふら帰宅

-------------------

一日目、COLDPLAYとCafe Tacvbaがかぶったのが痛いです。泣く泣くタクーバを諦めてFix You大合唱の夢を選択。どちらの日もけっこう移動が多くなりそうなので(私はけっこう動くタイプなのです)、体力と相談しつつ行動は臨機応変に。

posted by きょん at 23:58| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ●夏フェス日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

クリアランスセールを活用せよ!

7月も終わりに近づいてきました。昨日サマソニに行く友人と予習CDの最終貸し借りをしました(笑)。

タイムテーブルが発表されてからずっとにらめっこしながら当日の行動を考えているんですけど、決まらない!今回は「絶対見る!」というアーティストが少ないので、軸が固まらないんです。調べているうちに「良さそうだな」って思うのはけっこう出てきたんですけど、予習不足もあってまだ決め手に欠ける状態。予定が固まってきたらまたこのブログでもアップしますね。

あと、この時期はあちこちでクリアランスセールをやっているので、それを利用して夏フェスの装備をそろえたりしています。もちろん毎回使いまわしているものもありますが…、気合入れて新しくしたくなることもあるじゃないですか(笑)。


【クリアランスセールでの戦利品】

・帽子
周りの人の邪魔にならないように、つばがあまり広くないものを。色はロックのイメージだとやっぱり黒なんですが、涼しさ優先ということで白にしました。素材はコットン。汗を吸ってくれそうです。

・ショートパンツ
最近流行のカラーパンツにしてみました。カラーパンツ好きなんですよねー。黒いバンドTシャツと合わせたら可愛いかなと思いまして。あんまり短すぎると座る時に困るので膝上15cmくらいで。Raptyとか、通販でもお手ごろ価格のがたくさん出てますよね。カラーも豊富だし。

使いまわしているウエストポーチも、数年前のこの時期に無印で買ったものです。今年も似たようなのが2500円くらいで売ってました。ショルダーバッグ型なんですが、本体にベルト通しがついているし、紐の取り外しができるのでウエストポーチに化けます。大きさは500mlのペットボトルが2本入る程度。


L●●Tで見つけた蜘蛛の巣柄の帽子、可愛かったなー。あっちにすればよかったなー。欲しいなー。ロックだなー。

フジだとエスニック系の服装も多いらしいですが、都市型フェスのサマソニはバンドTシャツ、丈短めのパンツ、スニーカーがやっぱり似合う気がしますねぇ。フジみたいに夜冷え込むことも考えなくていいし、とにかく身軽さ、涼しさ、機能重視。そのなかでオシャレもできたら…って感じでしょうか。
posted by きょん at 19:54| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ●サマソニの心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

耳につくわけ

気が付けば一ヶ月もここをほったらかしにしてました(苦笑)。でもでも、ちゃんと音楽生活は変わらず楽しんでおります、というかますます盛り上がっています(ならもっと記事を書け)。

* * * * * *

Dreaming Out Loud
OneRepublic
B000WMEAKC


サマソニ関連でこんなのを買ってみた。アメリカ滞在時からラジオで嫌というほど流れていた、あの耳につく「I said it's too late〜to apologize〜♪」なのだが、巷でよく聞くのは誰かさんのリミックスのほうで、こっちがオリジナルなんだとか?個人的にはこっちのほうが好き。暑い日が続いているせいもあってこの涼しげなサウンドがたまらなく気持ちいい。

すごく王道だし無難だし、何より私としてはどうも流行に乗せられている感が抜けなくて複雑な気分なんだけど(素直になればいいのに・笑。てかそもそもサマソニでキャーキャー浮かれてる時点で…以下自粛)、それにしたってここまで強いメロディーを書けるバンドはそういないと思う。しかもまだデビュー作なのにこの垢抜け度。耳につくってことは、やっぱり只者ではないってことか。

試聴はこちらで。
■OneRepublic 公式MySpace
posted by きょん at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

絶妙なバランス

Mute Math
Mute Math
B000I0QJJ8


良い!最近サマソニ予習を本格化したところなんだけど、これは本当にいい。新人とは思えない安定感があって、あの出演時間帯では最も期待できるアクト。この2週間ぐらいコレばっかり聴いている(あとはCOLDPLAYとCafe Tacubaとデスキャブを時々)。

ロックとエレクトロニカの融合っていうのは昨今の流行りでもあるけれど、彼らに関してはあまり今ドキというか流行に乗っている感じがしない。勢いでなくもっと堅実に作ったというか、それでいて音を楽しむ初期衝動も大切にしているというか。そのバランスが素晴らしい。奇抜でもなく地味でもなく、前衛すぎず定番すぎず、ものすごーくいい位置にいるバンドだと思う。

ロックの衝動的な部分とエレクトロニカの計算的な部分とがうまく絡み合って、ポップだけどクールで、しかも踊れて叫べて歌えて大発散な、とんでもなく楽しい音楽になっている。曲の作りだけでライブでの化けっぷりを期待させてしまうところもオイシイ。Plan Bの後半とかサイケ度を上げてめちゃくちゃにやってほしいな。イチオシです。

せっかくだから試聴リンクを貼っておこう。
■Mute Math 公式マイスペース

Mute Math "Plan B"
posted by きょん at 01:15| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

コラージュ

Cuatro Caminos
Café Tacuba
B00009VTYR


いろんな景色を切り取ってきて貼り付けたスクラップブックみたいに、色とりどりでごちゃ混ぜのサウンドが楽しい(中のアートワークがまさにそんな感じ)。半分ふざけたような言葉遊び、哀愁ラテンバラード、サイケっぽいピコピコなど何でもアリ。そんな個性豊かな曲たちが全部、まぶしい太陽のような底抜けのエネルギーで一つにつながれている。ラテン系だからなのかどうかはわからないけど、どの曲も(ちょっと悲しげな曲でさえも)強い生命力に満ちていて、あたたかい。

曲で言うとやっぱり分かりやすいところでHoy Esがダントツに目立っている。この曲だけやたら壮大。でも他の曲もいい。あったかくてお祭に合う音楽だから、サマソニでも楽しくなること間違いなし。
posted by きょん at 01:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ひー

忙しい!忙しいです!

新しく始めたバイトがかなり過密なスケジュールで、家に帰ってきた頃にはもうバテちゃって文章を書く気力がないんです、最近。更新が滞ってしまって、見てくれている方には非常に申し訳ないです。

簡単に最近買ったもののメモを。

【新作】
■Death Cab For Cutie / Narrow Stairs
■Portishead / Third
■The Music / Strength in Numbers
リリースラッシュですね。これからColdplayも来るしSigur Rosも来るし。お財布が大変なことになってしまいます。

【旧作】
■The Killers / Hot Fuss
B●●K ●FFでお安く売られていたのを発見したので。欲しかったんですよねー、ずっと。

毎年思うことですけど、気温が上がってくるとロックが聴きたくなりますよね。夏フェスの空気もあって。あー、無理だけどフジ行きたい。ミュージック〜〜!!
posted by きょん at 23:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。